おびつ川通信の緑のロゴ 内房のと書いたロゴようこそのロゴ赤い字
今日の日付・・・
Access
ボタン 最新情報と行事ガイド
    2014-08-01 小櫃川通信62号掲載  newマーク   
    2014-04-06  大平興産(株)大塚山第三処分場許可取り消しを求める緊急アピール newマーク
    2014-04-01 小櫃川通信61号掲載  newマーク   
    2013-12-01 小櫃川通信60号掲載  
    2013-09-25  小櫃川上流域の産廃処分場の増設に反対する請願採決と意見書採決(富津市議会) 
    2013-09-25  湊川上流域の産廃処分場の拡張計画に反対する陳情採決と意見書採決(富津市議会) 
    2013-08-15  湊川上流の大平興産興産大塚山処分場の見学会  
    2013-08-01  小櫃川通信59号掲載  
    2013-05-26  盤洲干潟 春の自然観察会 
   2013-05-19  水と緑を守る会総会(君津市八重原)
   2013-04-10  小櫃川通信58号掲載 
   2012-12-01  小櫃川通信57号掲載
   2012-07-25 小櫃川通信56号掲載・「小櫃川の水を守る会」総会案内 
    2012-04-01  小櫃川通信55号掲載
   2011-11-28  知事はセシュウム搬入を停止せよ   
     2011-12-01  小櫃川通信54号掲載
   2011-11-08 「放射性物質から生命を守る市民の会」発足総会  
   2011-10-09 小櫃川・湊川の水源地にセシュウム埋め立て直ちに中止を!
   2011-11-08 「放射性物質から生命を守る市民の会」発足会と講演のご案内 
  
  リンクボタン  放射性物質から生命を守る市民の会 (最新情報を掲載しています)
           袖ヶ浦市民が望む政策研究会 (さよなら原発デモ情報リンクしてます)
 

ボタン 最近情報
    2011-08-28 小櫃川の水を守る会第25回総会 小櫃川通信53号掲載  
    2011-06-26 講演 佐久間充氏 「山が消えた」著者 パネル展「山が消える」6月26日〜7月3日君津中央図書館 
  2011-06-21 学習講座 「福島原発事故」講師 伴 英幸氏 原子力資料情報室代表 八重原公民館 
    2010-09-04 木更津市でシンポ、廃棄物公害の根絶と循環型社会の実現をめざして(弁護士会提言掲載)

ボタン what's new更新ページ情報 過去の主な更新情報があります

topicのボタン topic 過去の小櫃川・盤洲干潟イベント集 残土産廃問題のシンポ・トーク掲載
 このページは、東京湾内房30万人の水道水源である小櫃川や小櫃川河口干潟である盤洲干潟などについて行われた講演、シンポジュウム、写真展、トークなど収録したサイトです。 
   
   

indexのボタン
ボタン menu: 小櫃川の水を守る会(君津市)
 当会は1988年、内房4市の水道水源である小櫃川上流安定型処分場設置反対運動を契機に発足しました。このサイトは「小櫃川の水を守る会」の発足から、木更津市、君津市、袖ヶ浦市、富津市の水源保全運動、廃棄物処分場問題、他環境問題の経過を紹介しています。
   小櫃川の水を守る会 過去の出来事(年度別記録)  
  小櫃川の水を守る会発行 おびつ川通信 バックナンバー 
  小櫃川の水を守る会総会&過去の記録  
   
  1994年制定  水源保護条例(全文) 「守る会」の運動がきっかけで制定。  

ボタン menu: 小櫃川河口・盤洲干潟を守る連絡会(木更津市)
 当会は2001年発足。小櫃川河口干潟を守るため行政への保護指定を求めて学習会や調査活動を進めています。当 会は千葉県に自然環境保全地域指定を要請しています。また環境省にはラムサール条約登録を要請しています。誰で も参加できる盤洲干潟の観察会等を定期的に開き、干潟の様子を紹介しています。三番瀬を守る会とも連携しています。
  2013-05-26 盤洲干潟 春の自然観察会 
    2011-05-22 木更津市で湿地ネットが総会・シンポ  
  2010-10-23 盤洲干潟 秋の自然観察会と学習会 
  2010-08-22 盤洲干潟 夏の自然観察会 
   

ボタン menu: 残土処分場問題(君津市・袖ヶ浦市・木更津市・富津市)
  千葉県は県外からの持ち込み搬入残土が多い。このサイトでは袖ヶ浦市、君津市糸川の残土処分場など紹介し、「県 外残土を持ち込ませない条例制定を」知事へ要請した経過など紹介しています。
  2008-08-24 残土処分場建設阻止!房総住民総決起集会 
  2008-06-18 富津市金谷各団体が富津市長に要請書提出 
  2008-05-30 千葉県知事が金谷残土埋め立て造成事業を許可
  2007-03-31 木更津市草敷残土処分場計画中止 
  2006-08-01 共栄運輸(株)の残土処分事件

ぼたん menu: 水と緑を守る会(君津市) 
 このサイトは君津市と木更津市のマンモス住宅地近くに計画された管理型処分場建設問題を掲載しています。計画地に隣接する自治会は、市長・知事に林地開発の不許可を要請しています。搬入路の使用をめぐって事業者が土地区画整理組合の使用拒否に対して賠償を求めて係争中でしたが、東京高裁で事業者が全面敗訴しました。
   2011-05-29 水と緑を守る会総会案内 
  2007-03-25 水を守る会通信発行  
  2007-01-20 ウインターウオーキング  
  2006-08-05 水と緑を守る会通信発行 
  2006-05-21 第7回総会13:30〜 八幡台公民館   

ぼたん menu:鬼泪山の国有林山砂採取問題(富津市)
 このサイトは富津市鬼泪山国有林の山砂採取問題について問題点を掲載しています。2008年10月、山砂採取業者6社の県議会請願が採択されたことから環境問題として浮上しました。コンクリート資材として浅間山から1億3千万トン採取後に更に連山である鬼泪山(国有林)から1億トンの巨大な採取を計画するものです。周辺環境などに与える影響などについて土石対策審議会で4回にわたり審議されました。 その結果、2010年11月5日、審議会長は「採取については貴重な資源であることから早急に結論を出すべきではない」と否定的な報告を知事に提出しました。それを受けて知事は、同年12月5日「報告を尊重する」ことを千葉県県議会で表明しました。このことから当面、鬼泪山国有林からの山砂採取は出来なくなりました。
  2011-05-29 鬼泪山清掃と交流 処分場計画と山砂採取について交流会 
  2010-12-05 鬼泪山国有林からの山砂採取について県知事が表明 
  2010-11-19 環境3団体が鬼泪山国有林の山砂採取について反対表明を知事に要望
 2010-11-05  「鬼泪山国有林の山砂100209土石審案内採取」について土石審が審議結果を知事に報告 
 2010-01-26  「鬼泪山国有林の山砂採取」の問題点を土石審会長に申し入れ 
 2009-11-29 鬼泪山国有林の山砂採取を考える公開市民講座(入場無料) 
 2009-05-08 鬼泪山現地調査ゆっくりウオ-キング
 2009-03-14 「鬼泪山国有林の山砂採取」学習会ご案内 3月14日(土)13:00〜16:00  
 2009-01-25 鬼泪山国有林を守る市民の会 発足 
 

ボタン  menu: 天羽の水を守る会(富津市)
 このサイトは千葉県富津市湊川上流の水源地に計画されている安定型処分場建設問題を掲載しています。1998年地元市議会が設置反対決議、千葉県は条件付き許可をしたが事業者が条件を無視して着工したので県知事は許可を取り消しました。ところが事業者の行政不服審査請求に対し厚生省が県の「取り消し処分」を取り消したため業者が建設工事に着工したので裁判となりました。その後仮処分決定で工事はストップし、2005年5月12日千葉地裁木更津支部は建設差し止めの第1審判決を申し渡しました。事業者は判決を不服として東京高裁に控訴。2007年11月28日東京高裁で第2審判決が申し渡された。柳田裁判長は「原審被告の控訴を棄却し」、第1審の差し止め判決を支持しました。2007年12月、事業者は最高裁判所に上告していましたが、最高裁は2008年7月4日上告を棄却し第1審、第2審判決が確定しました。仮処分からの経過や裁判の争点など掲載しています。
  2011-05-29 富津市田倉管理型処分場計画について報告集会  
 2010-04-18 田倉に今度は管理型処分ができるって本当? 学習会 富津市民会館 
 2010-04-18 管理型処分場学習会案内 富津市民会館 
 2009-05-31 天羽の水を守る会総会 峰上公民館 13:30〜
  2008-09-28 富津市田倉産業廃棄物最終処分場建設差し止め訴訟報告集会
  2008-08-27 環境省が「安定型処分場見直し」 環境新聞が報道
 2008-07-04 富津市田倉産業廃棄物最終処分場建設差し止め訴訟最高裁判決 
 2007-12-07 富津市田倉産廃処分場差し止め裁判、事業者が上告
 2007-11-28 富津市田倉産廃処分場差し止め裁判、控訴審勝利判決 東京高裁 
 2007-11-28 富津市田倉産廃処分場差し止め裁判、控訴審この2年 東京高裁
 2007-11-28 富津市田倉産廃処分場差し止め裁判控訴審判決全文(PDF)
 田倉差し止め裁判 公判の経過詳細情報(仮処分・第一審判決文・第2審控訴理由)
 田倉産廃処分場写真集(スライド)
             

ボタン menu: 大塚山管理型処分漏洩問題(富津市)
 このサイトは千葉県富津市高溝にある管理型処分場の保有水の漏洩問題を掲載しています。2006年8月1日千葉県産業廃棄物課は大平興産(株)処分場の下流側に設置されている観測井において保有水の漏洩を示すデータが測定されていることから、事業者に原因調査及び対策の実施を求めてきました。しかし「原因が究明されておらず、浸出水の影響範囲が拡大する恐れがある」と千葉県は判断して地元住民に説明会を開き2006年8月2日搬入の停止を勧告しました。このサイトは地元住民や事業者、富津市、千葉県産業廃棄物課等の対応について掲載しています。
  2013-08-15 大塚山処分場の第三処分場拡張反対陳情採決と議会が「知事への意見書」採決 newマーク
 2013-08-15 湊川大平興産大塚山処分場の見学会 newマーク
 2008-11-22 大塚山処分場の漏洩問題の解決を求める第2回市民集会 
 2008-04-17 大塚山処分場の漏洩について堂本千葉県に要請書提出
  2008-03-29 大塚山処分場の漏洩問題の解決を求める市民集会 富津市民会館 
 2008-03-29 大塚山処分場の漏洩問題の解決を求める市民集会報告 富津市民会館 
 2007-12-28 保有水漏洩中の大平興産(株)処分場拡張を県が許可、抗議文提出 
 2007-12-27 保有水漏洩中の大平興産(株)処分場について千葉県に要請書提出
 2007-12-10 富津市大塚山処分場から保有水が漏洩(その後)
 2007-04-09 大塚山処分場の保有水漏洩の原因と対策について 
 

ボタン menu: エコテック管理処分場設置問題(銚子海上
 このサイトは千葉県銚子海上地域の(株)エコテック管理型処分場設置をめぐって行政訴訟・民事訴訟について掲載しています。2000年3月30日当時の厚生省が富津田倉の安定型処分場と海上のエコテック処分場について千葉県の許可取り消し・不許可を覆したことから10年を超える裁判が続いています。

  2010-09-16 最高裁が千葉県の上告を棄却 最終的に住民が勝訴 
 2009-07-16 東京高裁が不当判決(エコテック建設差し止め民事訴訟) 住民連絡会が声明
 2009-05-26 地元住民諸団体が「上告するな」と千葉県森田知事に要請
 2009-05-20 東京高裁が千葉県の控訴を棄却=住民勝訴の判決、住民は上告断念を知事に要請
 2007-09-03 千葉県堂元知事が東京高裁に控訴 住民団体が知事に抗議
 2007-08-21 管理型処分場許可取り消し訴訟 行政訴訟で全国初めて住民勝訴

ボタン menu: 久留里地区の処分場設置問題(君津市
 このサイトは小櫃川支流の御腹川上流に計画の管理型処分場問題を掲載しています。2004知事は2004年1月工完了し年3月処分場許可し、操業が開始された。設置に至る経緯を掲載しています。 
 2004-07-02 市民団体が見学会

ボタン menu: 直接溶融炉建設問題(木更津市)
 このサイトは木更津、君津、富津、袖ヶ浦の4市のゴミを集めて燃やすため、新日本製鐵と4市の出資で建設された溶融炉問題を掲載しています。設置について市民の声など掲載しています。

ボタン menu: 君津広域水道企業団(木更津市)
 このサイトは内房(市原・袖ヶ浦・木更津・君津・富津)30万人の飲料水の給水事業団をめぐる問題を掲載しています

ボタン menu: 中間処理施設(焼却場)反対運動の展開(君津市・1994年終結)
 このサイトは君津市の中間処理場(焼却場)をめぐって、仮処分申請で焼却処理場建設中止に至る経過を掲載しています。事業者は操業を始めたが、平成6年君津市芋窪の自治会、水利組合が中心となり仮処分申請がなされ事実上住民側が勝利した事例紹介しています。

ボタン menu: 追原ダム計画(君津市・2001年終結)
 このサイトは小櫃川上流七里川に計画されたダム計画の中止に至る経過を掲載しています。小櫃川源流域を守り育む連絡会発足から追原ダム建設中止までの経過を写真などで紹介しています。

七里川はJR内房線木更津駅で久留里線に乗り換え終点上総亀山駅下車です

リンクボタン
ボタン 全国各地のゴミと水問題のネットワークのページ

historyのマーク
ボタン 過去の出来事「1988年発足から現在に至る出来事一覧」 NEWのアイコン更新
ボタン バックナンバー「おびつ川通信 
ボタン バックナンバー「天羽の水通信
ボタン バックナンバー「盤洲干潟通信

mailのロゴ
  連絡したいときはここをクリックしてください →小櫃川の水を守る会
  入会方法・会費・規約などここをクリックして下さい